たかがボルト、されどボルト

毎日、MUKU-MOの山に行くたび沢山のカメムシを車に引き連れ帰っています。

もはや拉致です。
そんなカメムシ拉致常習犯の大矢根です。

晴れの日はボディーだけにとどまらず
タイヤにもびっしりのカメムシ。

カキの果汁を好むカメムシらしいのですが、なぜか車やタイヤにこびりついていますw

エンジンかけるのを少し躊躇します(^_^;)

はじめてみた日には幻覚かと思いましたが…幻覚をみるような事は決してしていません。
麻薬ダメゼッタイ。

 

毎日虫が車の中にもいるので
おかげで虫嫌いも治り最近はなにも思いません。

虫フル無視です。

 

そんな感じで今日は虫ネタしかありません。

虫つきタイヤを見てるとタイヤってボルトで固定されてるんだなと改めて思います。

たかがボルト、されどボルト

部品と部品を固定するためのネジですが、ボルトには様々なボルトがあります(^^)

六角ボルト、六角穴付ボルト、六角穴付丸頭ボルト、六角穴付皿頭ボルト、六角穴付止めねじ、蝶ボルト、アイボルト等…

 

多数のボルトがありますが 、材質や大きさ、長さも多種多様!!

MUKU-MOはそんなボルトを使った商品が多数あります

アイアンボルトハンガー

アイアンサインボード

ボルトロック木製コースター

 

工業系パーツを使った家具や雑貨は大人の遊び心がつまっているデザインです(^^)

 

MUKU-MOのクランプ式鉄脚ジラフのパッケージもボルトを上手く使ったデザインですよね♫

 

個人的にボルトを見ると、かわいいと思ってしまいます。

女の子って何かとかわいいを連発する生き物です。

きっとあのカメムシ達もボルトに憧れ集まってきているのだと信じています。

 

虫ネタからの話の持って行きかたに無理矢理感を感じる本日のブログ

 

ボルトなどの、工業パーツ好きの方!!!

MUKU-MOはボルト等を使った看板や家具オーダー可能です♫

こんなボルトを使った家具がほしい!!とザックリなご要望にも応えられるMUKU-MOで、是非インダストリアルな家具をオーダーしてみてはいかがでしょうか(^^)

 

アイボルトを使ったシェルフがいい!!とオーダーされたお客様のシェルフも下記にてご覧頂けます♫

古材を使ったキャスター付きインダストリアル3段シェルフ

 

 

 

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)