また塗っています

こんばんは、山下です。

今週の私は首は寝違えて姿勢は変、風邪は治りかけで声はカスカスで妖怪雨女の出来上がりでした。

挙句の果てに妖怪雨女は雨を降らすでもなく風邪菌を香川のスタッフに撒き散らし、迷惑なやつでした(T_T)ゴメンナサイ

なので今週は神戸に逃げてきておりますm(_ _)m

 

この間「一生分の塗る」を経験したとブログに書いたのですが・・・MUKU-MOにいるとまだまだ「塗る」を経験する機会が残っていそうです。

先日は、以前納品させていただいた美容院、wa-hairさんの外看板の「塗る」をしてきました。

10月の連続で襲ってきた台風の影響で、この大きな看板も倒れてしまったそうで・・・いざ修理とタッチアップ。

タッチアップって素晴らしいですね。

綺麗になじみました。(タッチアップをしてくれたのはDIY好きの香川スタッフ様)

ちょっと傷付いてしまっても、きちんと手入れをすればまた元通りになるんですね。

ちょっぴり生まれ変わったこの看板さんには、またこれからも存在感を放ち続けてもらいたいです(^^)

 

そしてタッチアップ繋がりでいうと、先日自分でもタッチアップをやってみる機会がありました。

塩入の新店舗の窓枠です。

ガンガン壁の白ペンキを塗っていたことは何度かブログにも書きましたが、いざ養生を剥がしてみると大変なことに・・・

なってしまっていました(@_@;)

ヘコんでいる場合ではないので(汗)、タッチアップに取り掛かります。

なんとか目立たなくすることは出来たでしょうか・・・(*_*)

これもまたアジととるのか。(笑)

しかしここ最近は本当にタッチアップって素晴らしいなぁと思うことが続きました。

 

素晴らしいのはタッチアップだけでなく職人さんの技術も然り。

現在リニューアル中の神戸店の「塗る」作業をしてくださっている職人さん。

その方の作業の早いこと、綺麗なこと!

ピカピカ。

ムラなし。

アジあり。

このドアは私が工房と店舗を往復している間に気付いたら塗り終わっていました。

その速さに本当に驚きです(@_@)

これら下地・二度塗りなどを含め、1日でしかも1人でやり遂げられていました。

職人さんって本当に凄いなぁと思います。

そして嬉しかったのが、その方がMUKU-MO LABのキャンバスキャップを被ってくださっていたこと(T_T)

職人さんの心意気を見習って、まだまだ精進していかないと!と気合が入り直りました。

 

商品を作るにしても建物を建てるにしても、そこには職人さんであったり、塗装屋さんであったり、スタッフであったり、その先のお客様であったり、沢山の人が関わり合っています。

一つの工程も気を抜いて良いところがありません。

そのことを痛感している日々ですm(_ _)m

 

香川店も神戸店も沢山の人に支えられて進行中ですので、オープンを楽しみにしていてくださいね!

 

 

Facebook

各店舗のFacebookページです。

MUKU-MO香川

MUKU-MO神戸

Instagram

カッコイイ「MUKU-MO Instagram」をお届けします!
→ follow us MUKU-MO