ライフスタイルに合わせた鉄脚

テーブルの高さがあってないせいか、肩は凝る、姿勢が悪い、猫背が更に猫背になる、腰が痛い。

そんな毎日、悪循環ループ状態の大矢根です^^;

 

テーブルの脚の高さって生活において結構、重要じゃないですか?

 

MUKU-MOのロングタイプの鉄脚ジラフ H700

ダイニングに限らず、デスク用としてもおすすめです。

 

ショートタイプの鉄脚ジラフ H410

ソファと組み合わせ、リビングのローテーブルとしてのご利用はもちろん、ベンチとしても丁度いい高さです。

 

規格サイズは2種類ですが

クランプ鉄脚 Giraffe(オイル仕上げ)

・ハイカウンターテーブル用がほしい。

・ソファ用ダイニングテーブル用には脚の高さがいまいち・・・

・フロアタイプでダイニングテーブルが欲しい。

 

そんな方はセミオーダーでサイズ変更が可能です!

一般的なサイズ

カウンターテーブルにはミドル〜ハイタイプでH900~1000がオススメ

 

ソファーダイニングには、H600~620がオススメ

ソファーの高さ、差尺で違いがあります。

 

フロアタイプの座卓には、H350~370がオススメ

 

 

ご自身のライフスタイルに合わせた鉄脚をオーダー頂けます。

高さ違いの鉄脚ジラフを2セット持っていたら、スタイルに合わせて工具いらずでテーブルの高さが替えれます♪

鉄脚ジラフに限らず、MUKU−MOの鉄脚はすべてがセミオーダー可能です!

 

 

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)