一生分の塗ると栗

こんにちは、山下です。

今回は香川からブログを更新しています。

ここ数日は香川でお仕事週間です!

ということで、地元香川に帰ってきています。

実家最高です・・・。

とても自堕落な生活を送っております・・・。

もう少ししたらシャキっとしようと思っています(笑)

 

さて、香川は塩入にほぼ毎日足を運んでいるわけなのですが、

現在の塩入の状況は、見渡す限り

栗、栗、栗。

今一生分の栗を見ているような気がしています(笑)

そういえば去年もたくさん栗が落ちていたな〜もうあれから1年も経つんだな〜と香川スタッフとしみじみ。

しながら私が塩入でやることといえば。

そう、塗り子です(笑)

塗る作業も、一生分を今しきっているのではないかという勢いです。

今回も新店舗の壁のペンキ塗りや出入り口扉のウレタン塗りなど。

壁のペンキ塗りは数回目ということで、高所作業にも慣れてきました。

この高所作業台?(名前を忘れてしましました)を1人で動かしながら、下から上まで黙々とペンキを塗っていると無になれます。

この作業台を降りて別のところに動かしてしまった後に塗り忘れに気づいても、無でいるのでへっちゃら・・・です。

ペンキと水の配合量も慣れてくるもので、はじめは水が多すぎて勢い良くローラーを転がした際にペンキが飛び散って顔にかかったものですが、今回はセーフ。

私は今までDIYをほとんどしたことがなかったのですが、自分で試行錯誤して色を塗ったりするのも楽しいものだな、DIYってきっとこんな感じで楽しいんだろうな〜と思いながらやっています。

まだ全部は塗りきれていないので、完成したら満を持して写真を載せたいと思いますm(_ _)m

 

塩入で欠かせないのがお虫様ネタだと思うのですが・・・(笑)

私は初日に、こいつに激突されました(怒)

本当にびっくりして何事かと思い1人で叫びました。

やっぱりどう考えてもお虫様は苦手ですね・・・

でも向こうは私が好きみたいです(笑)

出入り口扉のウレタンを塗っているときにも何かしらにぶつかられて、ウレタンを入れた容器を持ったままびっくりしてしまい・・・気付いたらウレタンがTシャツにシミを作っていました。

救いは洗濯用洗剤があったことと、とても天気が良かったことと、ハンガーがあったこと(笑)

じゃぶじゃぶ洗って天日干しです!

プリンターを使って試作したTシャツもあったので、着替えも憂い無し(笑)

あまり目立たないくらいにはシミ抜きできたと思います。

と、このような感じで、MUKU-MOでは自然を満喫しながら仕事ができますよ。

香川にいる間、微力ながらお手伝いしていこうと思っておりますm(_ _)m

神戸では、新戦力も加わっておりますのでまた違った風が吹くのではないでしょうか。

今後のMUKU-MOがどうなるのか、一緒に見守っていってください。

 

 

 

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)