生活の中に息づく家具

そろそろ日焼けが気になる季節です(T_T)
MUKU-MOでいるとアウトドアすぎてもうすでに顔が黒くなりつつある大矢根です(T_T)こもりたい

 

家具にもいくつかの「顔」があります。

毎日の生活を便利にするのが家具ですが、
実用的要素よりもデザイン性にこだわると
癒しをあたえてくれる家具
空間を活かす家具
コストのかからない家具

 

家具に求めるものは人それぞれだと思います。

家具はやっぱり暮らしを支えるものですが、MUKU-MOはデザイン性に重きを置いています。

 

単に機能性や耐久性だけでなく、使う人のこだわりに応えるオーダー家具

だからといってお客様のデザイン通り作ると、どうしても設計上や使用上で問題がある時は、こちらから他の提案もさせて頂いています(^-^)

それぞれのお客様にとって「美」は違っていますし、MUKU-MOにオーダーされる方は「個性」を要求される方が多いように思えます。

 

しかしオーダー家具は、既製品とは違うので、作って1番はじめに利用する方はお客様になります。

作ってすぐにお見送りになるので
実際に使い続ける方の生の声を聞ける機会が極めて少ないのですが(^^;;

SNS等でMUKU-MOを紹介してくださったり、
施工事例としてメールをくださる方がいるのは、とっても嬉しいです(^-^)

 

家具を見送ったら最後じゃない。

メンテナンスの仕方だったり、追加の注文だったりと、再びご縁を頂けるお客様が多いのは、きっとはじめにお客様の元へ旅立った家具が優秀だったのかな…と思ったりします(^-^)

SNSでタグ付け等してもらえると、スタッフのヤル気にも繋がりますので宜しくお願いしまーす(^-^)笑

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)