端材とハギレをコースターやマグネットにリメイク!!

本日は大矢根のブログです。
こんにちは

MUKU-MOの店舗は今、神戸店がOPEN準備ということで、
少しずつ物がなくなっています。

お客様にはご迷惑をおかけするかもしれませんが、ちょっとした遊び心もとりいれたディスプレイもしています‼︎

s__9371667

自由の女神が10体
店舗でかくれんぼしています♬

最後まで見つけてくれないまま、忘れられた子は永遠に孤独を彷徨います。
想像しただけでゾッとします・・・。

孤独の女神を、ぜひ見つけてあげて下さい‼︎

 

香川の店舗は家具が少しずつ少なくなりますが、ご了承下さい。

オーダー家具はもちろん、受注生産可能ですので、ぜひ店舗にお立ち寄り下さい♬

 

 

そして、只今大矢根絶賛花嫁修業中です。
違いますw裁縫をしています!!

s__9371656

この中にMUKUMO FARMのヒノキを
切って詰めて香り袋を作る予定です♬

ヒノキが入った巾着・・・ヒノキンチャク!!笑

 

そして、ECO活動ならぬ⁉︎
端材と端切れを使ったリメイク品も沢山作ってま〜す‼︎

s__9371662

今日はタペストリーやコースターを作りました‼︎
初の花嫁修業ミシンです。
若干、ミシンに遊ばれてます(;_;)

s__9371660

この手作り感がたまらなく可愛い♡
※ミシンに遊ばれた結果ですw

いつか使いこなしてやります‼︎

 

 

木本来の色もいいですが、
端材と端切れを使ってカラフルな
マグネットも作ってみました〜
s__9371657

木にスタンプ押した時の
インクのマダラ感もいいアジです♡

キーホルダーも作成しようと思います♬

 

s__9371659
捨ててあった瓶も拾って服を着せてあげました‼︎笑

 

今の時代、物が溢れて、物が捨てられる時代。

でもDIYが流行ってくれるおかげで、
物が生まれ変わる、いい時代だなと思います。

s__9371655

端切れもですが、端材も家具や雑貨を作れば作る程出てきます。

 

でもそんな端材だって
元は立派な木だったという事。

人間と比べたら、比にもならない程の
時間をかけてゆっくり育った木だってあります。

木だって陽の光も浴びるし呼吸もするし、
命があります。

端材を捨てて、知らんぷりして
また違う木で物を作る。

 
いい木を使うといい家具もできます。
古い木を使うとアジのある家具ができます。

でもみんながみんな端材を捨てて、
インテリアにこだわってますと言われたら
やっぱり心の奥で引っかかりますよね。

私個人の意見なんですけどね…

家具を作った背景で
ゴミとして捨てられる子たちがいます。

 

端材だからこその
傷や穴、ゆがみに変色

それも木ひとつひとつ唯一無二の個性

汚いから切り落とす。
余分だから切り落とす。

いい家具を作るには必要不可欠な選択です。

でも、それはそれ。これはこれ。

いい家具の背景には、
端材でつくったお洒落な雑貨だって
生まれているんです…。

いい家具を作る人は
木を無駄にしないはずです。

半端な材木=端材?
なら、半端上等です!

 

端材をリメイクして自分でつくる事で
愛着だって生まれます。

二重で物を大切にできますよね。

そんな心をもつMUKU-MOは
11月にワークショップ開催予定‼︎

 

実は・・・その準備として
サンプル作りの紹介ブログでした〜

そうです告知です‼︎笑

詳細も決まり次第ご案内させていただきます♬

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)