発想はどこからやってくるのか

 

ブログの回ってくるスピードが速くなり、早くもネタが付きかけている舞野です。

文章を書くのは本当に難しいですね。

 

 

ブログを読んで頂いている方はご存知かと思いますがMUKU-MOの木工の工場は淡路島にあります。

商品を運んだりするのにちょこちょこ行くのですが、先日初めて薪割をしました。

ちょっと待ち時間があったのでやってみたのですが、かなり難しい。

職人さんはパッカンパッカン小気味いい音で割っていくのですが、私は全然まっすぐに割れません。

あ、この話オチありません。

この辺で薪の話はやめときます。

 

 

以前まではMUKU-MO神戸にいることが多かったのですが、最近はほとんどMUKU-MO LABにおります。

夕方になると前の創作イタリア料理屋さんがOPENするので誘惑がすごいです。

近いうちに一度お邪魔したいと思います。

 

 

MUKU-MO LABをプチリニューアルして約1週間。

アンティーク商品もほとんどMUKU-MO LABに移動しました。

とてもお買い得になっております。

 

商品の数がドンと増えましたのでお客様とお話しする機会も増えたように感じます。

日々新しいものを作ろうと模索しておりますが、私の硬い頭をコネコネしてもなかなか出てこない発想がお客様とのお話の中で浮かんだりします。

私の発想の為にも是非MUKU-MO LABにお越しください(笑)

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)