棚をアイアン風の見た目にリメイク塗装しました。

名称未設定-1

こんにちは!天気がよくありませんが、MUKU-MO店舗は今日も快晴!元気にがんばっております。

先日アップした記事のように、店舗・事務所内の小物や棚をどんどんMUKU-MO色に染めていっておりますが、今回は殺風景な書類棚をアイアン塗料でリメイクしました!

もともとは白のシンプルなよくある棚ですが、塗装をするだけでこんなにも変化するというのをご紹介したいと思います。

 

まずはBEFORE

こんな感じの古い棚です。事務所を借りた時にもともとあった棚なのですが、MUKU-MOの世界観に合わせるために、黒のアイアン塗装を施すことにしました。

まずは下地を仕上げます。

汚れを綺麗に拭き取り、その後軽くサンドペーパーで表面をならします。この一手間をすることで、塗料の密着度があがって塗料の持ちがよくなりますので、欠かせない工程です。

 

AFTER写真

 

黒のアイアン塗料シュペンパンザーを使って色も質感もガラッとかえてみました!

この塗料は塗るだけで鉄のような見た目と質感にすることができます。表面はマットで軽い感じで少しザラザラしており、無機質な鉄の質感をかもし出してくれています。もちろん本物の鉄というわけではないので、錆びる心配もないので安心です。

もちろん鉄みたいに冷たくはないですよw

 

事務所の雰囲気がガラッと変わった

家具をひとつリメイクするだけでガラッと雰囲気もかわり気分も一新!このように背の高い家具はひとつ変わるだけで雰囲気が変わるので、リメイクの際は色選びにも気を使いますが、今回は大成功!

 

使用したアイアン塗料

今回使用した塗料は「アイアン塗料シュペンパンザー(1L缶)」。2度塗りすることで、ムラをなくし綺麗に仕上げました。この高さ180cmほどの棚で、この1リットル缶の半分ほどを使いました。

リメイクもおもしろい

古くなった家具を新しいものに買い換えるのもいいですが、今回のようにリメイクすることで新たな生命を吹き込む。そうやって丹精込めて作り上げたものは愛着も生まれます。

今後もMUKU-MOでは様々なリメイクやプチリフォームをご紹介していきますので、ぜひぜひお楽しみに〜!

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)