【希少なメイソンジャー第五弾】アンティーク・ヴィンテージ・年代物

本日のヴィンテージメイソンジャーは、蓋がキャップバージョン!
亜鉛キャップが一段とヴィンテージな風合いを感じさせてくれます。

DSC_0633

こちらは「PERFECT MASON」シリーズです。このBALLのロゴ下に線が入っていないことから、1923〜1933年に製造されたものとわかります。

サイズは2種類ございます。

DSC_0643

■大きい方   W9.7×D9.9×H18-19cm■小さい方 W8×D8×H13-14cm

蓋は既に経年変化がにじみ出てきていていますね〜。

仕入れ前の保存状態の違いのせいか、蓋の風合いはそれぞれ違っています。
が、これもオリジナル性のある特別なものです。

また、この亜鉛キャップ蓋の内部にはソーダ石灰ガラスがはめ込められているんですよ。
これがパッキンの役割をしていたのでしょう。

nmason_vin005--4

前回までご紹介していたワイヤーで蓋を押さえるタイプとはまた違った、カッコ良さがありますね。

そして、BALLのロゴの下には、シリーズ名の「PERFECT MASON」も♪

DSC_0636

かっこいいいいいいいい!!!!!

何も入れずにディスプレイしても様になりますし、ドライフラワーなんかと組み合わせても良い雰囲気になりそうですよね!
使い方は、使う人次第ですよ〜。

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)