新作アイテムづくり。手作りとデジタルの融合

こんにちは!WEB担当もとい、デジタル担当の矢野です。

最近は新作アイテムの製作をしています。

MUKU-MOでは手作りのものばかりと思いがちですが、デジタルのものづくりも得意としています。

先日もIllustratorを駆使して新アイテムの試作品づくり。

手作りのキーホルダーベースに彫り込むデザインデータをつくっていました。

デジタルのデータというのは、普遍的なもので

「偶然に生まれる」ということは一切ありません。

常に必然的に生み出されるものなんです。

 

キレイなデータづくりは得意としますが、唯一無二の手書きで出すようなアジを表現するのは苦手な分野です。

ですが、デジタルのデータと手作りのベースとなる素材、人の手でぬったペイントの下地などと合わさって、デジタルであっても唯一無二のアジを引き出すことができるんじゃないかとも思います。

 

まあただ、デジタルのデータもこのキーボードを人の手で叩いてうまれたものですしね。

コンピューターを操作するのは結局は人なので、その人なりのアジが宿るような気もしています。

新作は来月あたりで公開できるかな^^

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)