ごあいさつ

はじめまして!
MUKU-MO神戸店の中村です。
ブログ初登場ですが、何だかんだMUKU-MOに仲間入りして2ヶ月が経ちました。

私のお仕事はソムリエです。
ソムリエのお仕事をざっくり説明すると

ワインを一番美味しい状態で提供する事です。

かなりざーっくり言いましたが、これがなかなか難しい。

ワインはそもそも、ブドウという農作物から出来た自然な飲み物で、
まず、ブドウを栽培する農家さん(イケメン)
images-1

ワインを作る醸造家さん(これまたイケメン)
images

そしてイケメン生産者達の手を離れ、最後にソムリエがお客様にワインを提供をします。
つまりソムリエとは、
生産者のこだわりを最大限に活かす責任があるのです!!

ワインはとってもデリケートな飲み物で
飲むタイミング、温度、グラスの形状など、で味わいが変わってきます。

生まれたてが飲み頃のものあれば、
40、50年と保つワインもあります。
キンキンに冷やすのが美味しいワインもあれば、
少しぬるいくらいの方が美味しいワインもあります。
グラスの大きさ一つでも、ワインのキャラクターをガラリと変えてしまいます。

特に年代物のワイン
15641
これはかなり繊細です
旅(運搬)した分だけ休憩が必要だし、高いし、栓開けるの大変だし…笑

でも、これこそがワインという飲み物の真髄なのです!
もともとは自然のものが
人の手が加わり
長い時間を経るこでしか生まれない「」になるのです

そう、鉄も木も、ワインも。

え、家具・雑貨屋にワイン?ソムリエ?と思った方が多いかもしれません
でも実は、無垢なモノ、時を経て深みが増していくモノ
という大きな共通点があったのです!!!

神戸店では、MUKU-MOのアジのある家具たちを使ってのカフェ&ワインバーのブースがあります!
さあ、五感を使って「アジのある時間」を楽しみましょう!
15652

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)