一体何になるのでしょうか。

皆様こんばんは。

香川に来た日はたいてい雨です。山下です。

ということで、私はここ数日香川にいました!

香川にはいたのですがMUKU-MOのアイドル癒やしのジジ様には会えず・・・。

なのでスタッフから写真を頂いちゃいました(笑)

 

この伏し目がちな表情可愛すぎます(*^^*)

ジジがLABの商品を(寝床として)気に入っているそうなんですよね、可愛いです。

 

MUKU-MO LAB担当として最近はこぞってLAB情報ばかり流してきた私ですが・・・

この2、3日は縫い子ではなく塗り子をしてました(笑)

MUKU-MOはなんでもやります。

家具や雑貨を作って売るだけじゃありません。

壁も塗ります。

ペンキで真っ白に。

別の建物の壁も白く。

 

床も塗ります。

ニスでピカピカ。

この床もスタッフによって張られたものですよ!!

足場板ってたまらなく好きです・・・。

塗料がポタポタと落ちた感じのアジがたまりません(笑)

ニスを塗ることによってより輝きが増すんです♪

ニス塗りの作業中、窓の外から小鳥のさえずりが。

それを聞きながら作業する・・・なかなか出来ない体験です(笑)

時間が経つのがとてもゆっくりに感じました。

 

鞄作り以外の作業を久しぶりにしてみて感じたことは、ものづくりは他の分野でもおもしろいなぁということ。

例え顔にペンキがつこうと、手が真っ白になろうと(笑)、色々自分でやってみるということは楽しいです。

分からないことは他のスタッフに聞きながら、皆で協力してものを作っていくと達成感も一味違います。

学生の時の文化祭のような感じでしょうか♪

 

ものは作れば残ります。

MUKU-MOを旅立っていった仲間たちが作ったものも、その人達がいた証として残っていきます。

様々な人達の手が加わっていくこの場所は、一体何になるのでしょうか。

楽しみですね(*^^*)

 

 

 

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)