同じことの繰り返しの中にも目線を変えてみる。

いつも同じような通勤の最中だったリ、いつも何気なく通ってる道でも

意識を変えてなにかにポイント置いて歩くだけで新鮮なことに気が付いたりもします。

たとえば今日は面白い看板探しながらいつも何気なく通ってるみちでも発見があったりします。

草の中に古びた昔からあるバケツの中に草がボーボーと生えてたりするとそれはもう経年変化の中の

アートです。

新しい建物や住宅たくさんできてます。

経年変化したときに汚れではなく味となる建物に魅力を感じたりします。

今現在からすべての生き物は、刻一刻と年を重ねていきます。

若返ることはありません。

アンティークのものだったリ、昔から残ってる建物、昔の車とか

いまでも選ばれたりするのには理由があるんだと思います。

言葉も同じ。

新しい言葉もたくさん出てきますが、むかしからおばあちゃんやおじいちゃんが言ってたことや

古くからあることわざとか意味のあるものは残っていくんだと思います。

MUKU-MOの商品もそうありたいと願いながら制作いたしております。

主に黒皮の素材使ってます。

錆びれば朽ちて土に変える素材です。

少しでもどこかに残っていけるような商品を角度や視点を変えて新しものづくりに邁進したいと思います。

いろんなオーダーお待ちしてます。

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)