本当に心が一番選びたいもの選んでるか?

月に3回ほど風邪をひく、か弱い系女子、大矢根です。

 

急ですが、最近ビビッときた歌詞があります。

愛して12年のUVERworldの新曲「DECIDED」の1フレーズ

 

愛するって決めたから愛して

そう信じるって決めたから もう信じていくだけ

僕らが不安感じるべき事は

自分に何ができるか?じゃなく

自分に何が合うか?じゃなく

本当に心が一番選びたいもの選んでるか?ってことだろう

 

自分に何ができるか・・・

自分の立場、役回り・・・

自分は何がしたいのか・・・

 

迷える子羊な私にグサッと刺さる歌詞でした。

本当に心が一番選びたいもの選んでるか?

 

これって簡単なようで難しい・・・

でも。なにも多く考えず、シンプルに物事を考えると

私はMUKU−MOのテイストがやっぱり好きなんでしょうね。笑

 

一目惚れするかしないか・・・

物がありふれる世の中で、あれも欲しい、これも欲しいではなく、

これが絶対に欲しいか、欲しくないかですよね。

 

好きなインテリアのテイストを自分の中で選ぶということ

「テイスト」が統一されていることって一番重要ですよね。

 

家具や雑貨も、テイストが統一されていればお洒落にも見えるし居心地が良いです。

照明だけでもテイストが左右されますよね。

 

モダン、ナチュラル、北欧、アメリカン、インダストリアル、カントリー、シャビーシック、

他にも沢山のテイストがありますが、自分の好きなテイストってハッキリしませんか?

 

年々好みも変わりますが、私がブレずに好きなものは工業系のインダストリアル家具

MUKU−MOの得意分野なやつですww

 

でもMUKU−MOの鉄家具っていろんなテイストに合うんです♫

 

同じ鉄脚でも、天板を替えるだけでもテイストは変わります。

床や壁の色が変わっても馴染みやすいシンプルな鉄脚

 

 

 

サイズ違いなインダストリアルシェルフでも、お店の雰囲気でガラッと変わります。

 

 

 

本当に心が一番選びたいもの選んでるか?

お客様にMUKU−MOの商品を選んで頂けたということは

 

MUKU−MOが何かしらで、他の家具より1番いいところがあったのかな・・・と

嬉しく思いますね(*´∀`*)

 

そんな気持ちで、MUKU−MOのスタッフとして

心が一番いいと思う商品を作っていけたらと思います。

 

 

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)