鉄は手入れをサボれば錆びるが、磨けば光る。

最近、お肌の手入れをサボったせいか、肌がカッサカサな大矢根です。

肌は手入れをサボれば劣化します。

鉄も手入れをサボればサビます。

 

サビを美だとブログで書いた翌日から、合間合間でサビ取り作業をしています(笑)
サビつかせる前に日頃から手入れをすると
こんなサビ取り作業はしなくていいんですが…

今回何のサビを取っているかというと…
手入れをサボってサビたんじゃないですよ!!

夏のイベントで潮風に当たって錆びたイベント用のジラフのサビ取りです!

 

Before

After


なんということでしょう〜

サビ取りの匠の手によって見違えるほど甦った黒皮鉄

匠はこれを一体何に使うつもりなのでしょう!?
(来月もMUKU-MOイベントに参加ですのでその際に…。)

※匠ではなく、ただの女の子です(^_^;)

 

前回のイベントでは汚れてもいいように、オイル塗装をしていないジラフを持っていきました。

きちんと予想通り汚れて戻ってきたので!

サビ取り拭き取りオイル塗装拭き取りで甦らせることができました♫
お客様の元に届く鉄脚ジラフはオイル塗装をしてあるので、室内でご使用する範囲ではここまで錆びることはありません。

もし、少し錆びてきたなと感じたら
サビ取り剤で拭き取って、上からオイル(ワックス等)を塗り込めば美しく甦りますよ♫

サビ取り剤だけでは、塗装がはがれた箇所から錆びますので、仕上げのオイル塗装を忘れずに♫

 

もちろん日頃からお手入れをしていただけると錆びるのを事前に防げます!

むしろ錆びろ!と経年変化を楽しむ方は、どんどん使い込んでくださいね〜♫

 

The furniture to keep throughout your lifetime.

あなたの生涯をわたって持つ家具。

鉄脚ジラフの新パッケージにも印字されている言葉です。

以前、気になってググりましたw

いい言葉ですよね(^^)
大切にすると長く美しいまま使えるのが鉄脚のメリットです!

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)