自然が生み出したアート!ドライフラワーを使ったアクセサリーが素敵すぎる

これから夏になると手元や首元など露出することがおおくなりますよね。そんなときアクセサリーが一花そえてくれるので愛用される方も多いと思いますが、これからの季節にぴったりの爽やかなアクセサリーを見つけました!

WWWさんの「ドライフラワー」を使ったアクセサリー

P5310494

この先端についたカラフルな石のような部分。

これ実は本物の花を使っているんです!

花が持つ本来の色味と、ひとつひとつ異なる模様が繊細で、美しい…。

葉脈

WWWさんのホームページにどのようなコンセプトでつくっているのかというのが書かれていました。

about3

「そのとき咲く季節の花をしようしています。」というのが、とても良いですね。

P5310498

シックな色あいのもの。こちらはネックレスタイプ。

P5310504

弾けるような色合いのビタミンカラー!
こちらはブレスレットタイプ!

P5310500

輝く太陽のようなオレンジ色!
こちらはイヤリングタイプ。(ピアスタイプもあります!)

自然から生まれたデザインはいい

自然の中で生まれたデザインは、パソコンなどでデザインすることはできない、独特の魅力を秘めていると思いませんか?

どれも見ているだけで、どんな環境で育った植物なんだろうとか、なんでこういう模様になったんだろうとか、思い(妄想)はどこまでも広がっていきます。

このWWWさんのアクセサリーは、今のところ「MUKU-MOの店舗」と「イベント出店時」のみでご紹介する予定!
あえてWEBショップには出しません!

この花達との一期一会は実際にお会いしてからということになります。
だってその方がなんかドラマがあると思いませんか?

なんでもWEBで購入できる時代ですが、そんな時代だからこそ、誰かと誰かの出会いって大切にしないといけないと思うんです。
MUKU-MOもここ数ヶ月、色々なイベントに参加させていただいてそんな風に感じるようになりました。

家具もしかり。大切に使っていただけるオーナーさんとの出会いがあってこそだと思っています。

ああ、なんだかちょっぴり深いことを言ってしまいました。

また来月以降も各地のイベントに参加すると思いますので、遊びにきてくださいね〜

WWWさんのWEBサイトはこちら

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)