カラフルで元気がでる!ドライフラワーを使ったWWWさんのハンドメイドアクセサリー

以前ご紹介したWWWさんのドライフラワーを使ったアクセサリー。「その時期に咲く季節の花を使用してたアクセサリー」というのが、最大の特徴。すべてハンドメイドでつくられているので、すべてが唯一無二。ムクモの家具と同じですね〜。同じような商品が溢れかえっている現代で

今回はそんなWWWさんの、新作とドライフラワーじゃないバージョンのデザインのものも入荷しましたのでご紹介です!

新作!蝶モチーフのピアス(イヤリング)

P7120973

▲こぶりでさりげないサイズです!耳元でゆらゆら揺れてかわゆい!

P7120963

▲ビタミンカラーは元気をもらえますね!

P7120971

この蝶のモチーフのピアスは植物でできているわけではないのですが、カラフルな色使いがベーシックなドライフラワーのものと似てて面白いですね!

耳元で揺れる蝶は華やかさがあります。

ぷっくりとしてちょっと立体感があるのもいいですね!

その他にもカラフルなドライフラワーを使った植物のアクセサリーも入荷しています!

赤や黄色や青など、カラフルな色も楽しいですが、その最大の特徴でもある、「ひとつとして同じものがない植物の模様」を眺めるものいいです。
実際に手にとって虫眼鏡を使って見てみたくなるものばかり!

P7120961

▲ペンダントタイプや…

P7120964

▲ピアス・イヤリングなども!

全体的に取り入れてコーディネートしても面白いですね!

P7120977 P7120970

ピアスのサイズも手頃な大きさで普段使いできる便利アイテムになりそうです。

服の色にあわせて着け替えるというのもいいです。服の色とあわせてみたり、あえて外してみたり…コーディネートの幅が広がりそう!

P7120974

このWWWさんのアクセサリーは、今のところ「MUKU-MOの店舗」と「イベント出店時」のみでご紹介する予定!
あえてWEBショップには出しません!

この花達との一期一会は実際にお会いしてからということになります。
だってその方がなんかドラマがあると思いませんか?

なんでもWEBで購入できる時代ですが、そんな時代だからこそ、誰かと誰かの出会いって大切にしないといけないと思うんです。
MUKU-MOもここ数ヶ月、色々なイベントに参加させていただいてそんな風に感じるようになりました。

家具もしかり。大切に使っていただけるオーナーさんとの出会いがあってこそだと思っています。

ああ、なんだかちょっぴり深いことを言ってしまいました。

また来月以降も各地のイベントに参加すると思いますので、遊びにきてくださいね〜

WWWさんのWEBサイトはこちら

 

記事をシェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)